『フエキフィギュア』はどこで買える?いつから販売?値段は?

こんな黄色い顔の形の入れ物で、中にノリが入っているやつ、見たことありませんか?

フエキどうぶつのり、小さい頃に図工などでよく使ってる人がいたかと思います。

誰もが知ってるであろうこのフエキのりの会社が、今回『フエキフィギュア』を販売するとの情報があります。

今回はその『フエキフィギュア』の販売場所やいつから販売するのかなどを調べてみました。

もくじ

『フエキフィギュア』って何?

フエキフィギュアって何?

フエキどうぶつのりの容器で作ったフィギュアのこと。

容器10個を細かく切り、針金をつないで作られたものです。

造形師・カミロボ作家の安居智博さんが手がけた作品。

フエキ糊を繋げているため、容姿がムキムキマッチョに見えることから、「ムキムキフエキくん」というあだ名がついています。

ビジュアルが超個性的で、頭から離れないです(笑)

『フエキフィギュア』はなぜ商品化された?理由は?

当初は、安居智博さんが商品化など考えずにおそらく趣味で作られたものでした。

「「フエキどうぶつのり」の容器10個を細かく切って針金でつないで、フエキくんの体を作りました。」とツイートしたところ、イイねが5万件・リツイートが1.4万件も来て、その後商品かされる運びとなりました。

これを趣味で作成される安居さんの技術が本当にすごいですよね。

この時作成されたフエキフィギュアが、公認アートになりました。

フエキフィギュアに対する世間の反応は?

フエキのりの容器で作ったということや、意外にもマッチョな点が目立ったため、世間からかなり注目を浴びているようです。

斬新な商品なので、気になる方も多いようですね。

『フエキフィギュア』はいつから販売?どこで買える?値段は?

フエキフィギュアはいつから販売?

2020年11月20日(金)より販売開始!

なんと、数量限定発売です!( ;  ; )

【注意!】

心斎橋PARCOは11月23日(月)までの間、入店に対して事前予約制となっています。

予約は既に11月10日(火)よりスタートしております。

入店の際に、予約確認メールが必要となります。

11月20〜23日の間で行かれる方は、予約を必ずしてから行くようにしましょう。

フエキフィギュアはどこで買える?

場所は、心斎橋PARCOの9階にある東急ハンズにOPEN予定の『フエキショップ』。

フエキショップでは、フエキフィギュア以外に、心斎橋PARCO限定のフエキスイーツや、フエキとのコラボグッズ・アクセサリーやコスメなど、限定グッズを多数取り扱っています。

「限定」と言われてしまうと、ついつい買ってしまいますよね・・。

フエキフィギュア意外にも、欲しいものがいろいろ見つかりそうです!

フエキフィギュアのお値段はいくら?

税別9万円です。

お値段的には、すぐに手が出せる金額ではないですよね・・・。

ただ、数量限定なので、二度と買えなくなってしまう可能性も高いです。

次回の販売予定などももちろん未定です。

フィギュアを手作業で作っているのか、機械などかがわかりませんが、当初の安居智博さんが作成されたように手作業ということを考えると、販売開始日のなるべく早い時間帯で行くのが賢明かもしれません。

以上、お読みいただきありがとうございました。

関連記事(広告含む)

もくじ
閉じる