スカイブラウンの経歴wikiプロフ(身長,年齢)|宮崎県出身だけど日本語は話せるの?かわいいインスタ画像もご紹介!

東京オリンピックの強化選手に12歳で選ばれるほどの実力の持ち主・スカイブラウンさん。

スケートボードの競技では、可愛らしい見た目からは想像もできないほどパワフルなパフォーマンスを繰り広げ見る人を圧巻させるほど!

実はスケートボードだけではなく、サーフィン・歌・ダンスまでもがプロレベルなのだとか…

ということで今回は『スカイブラウンの経歴wikiプロフ(身長,年齢)|宮崎県出身だけど日本語は話せるの?かわいいインスタ画像もご紹介!』についてご紹介させていただきます。

もくじ

スカイブラウンのwikiプロフィール!(身長・出身・年齢)

名前スカイブラウン
生年月日2008年7月7日
年齢13歳(2021年8月時点)
出身地宮崎県(日本)
身長143cm
体重37kg

スケートボードのイギリス代表選手でありながらも日本の宮崎県出身という異例のプロフィールを持つスカイブラウンさん。

名前はなんだか海外っぽい名前ですが、実は

スカイ=”澄海”

という漢字が由来。

母親が日本人で父親がイギリス人のハーフなので、こういった名前をつけたそうですよ。

スカイブラウンさんは日本には全く住んでいないのかと思われがちですが、年間の半分は宮崎県で友達と楽しく過ごしている女の子。

そして、もう半分は世界各国を旅しているアスリートの生活をしています。

日本の食べ物で大好物は「すし」と「ラーメン」なんだそうですよ。

スポーツは「勝ちたい」というよりも「自分が楽しむ」ことを意識しているのだとか。

見る人を愉しませるようなパフォーマンスも得意な無邪気な女の子です。

明るい性格のスカイブラウンさんは一体これまでにどのような経歴を持っているのでしょうか?

スカイブラウンの経歴まとめ

スカイブラウンさんの経歴を調べてみると、スケートボーダーとしての経歴だけではなく驚くほどの経歴が出てきました。

1つずつご紹介していきますね。

経歴①プロスケートボーダー

まず、スカイブラウンさんといえばスケートボードですよね。

3歳の頃からおもちゃの代わりに父親が持っていたスケートボードで始めたスカイブラウンさん。

あまりにも夢中になってしまい両親からは

女の子だし怪我が心配…

と、スケートボードを遠ざけられるほどだったのだとか。

両親からのあだ名は”アドレナリンジャンキー”だったそうです。笑

しかし見る見るうちにスケートボードが上達していき…

7歳の時には超大手のスポーツブランド・NIKE(ナイキ)とプロ契約。

プロになってからは各試合で好成績を残し、

  • 2016年:Vans USープン・プロシリーズに最年少で出場
  • 2018年:ダンシング・ウイズ・ザスターズ:ジュニアの第1シーズンで優勝
  • 2021年:東京オリンピックにイギリス史上最年少の夏季五輪代表選手として出場

と、注目を浴びる存在となりました。

間違いなくこれからのスケートボード界を引っ張っていく存在であることは間違いないでしょう。

経歴②プロサーファー

スケートボードだけで天才的な活躍を見せているスカイブラウンさん。

しかし、実はサーフィンでもプロプレイヤーとして二足のわらじを履いているのです。

きっかけは2012年に趣味でサーフィンを始めたこと。

趣味で始めるやいなやこれまたものすごい習得レベルだったのだとか…

⬇︎サーフィンをしているスカイブラウンさん

スケートボードとサーフィンはどちらも横乗りスポーツなので、慣れるまでが早いのでしょうか?

そして、趣味程度に終わることはなくサーフブランドがスポンサーになっているプロサーファーなのです!

当初はハーレーがメインスポンサーでしたが現在はビラボンがメインスポンサー。

2019年にはウェイブプールでのエアショー「スタブハイ」の若手ガールズ部門に出場しています。

趣味で終わることなくプロのレベルにまで突き進んでいることが本当にすごいですよね!

経歴③歌手

実はスカイブラウンさん、スポーツ選手の枠だけには止まりません。

2020年に音楽レーベルBrat Recordsと契約し「Girl」という自身の曲を正式リリースしています。

落ち着いた少しR&B(?)風の曲調でスラスラと英語で歌を歌うスカイブラウンさん。

歌までも得意だったなんて…!

スポーツ選手兼歌手として活動している人はほとんどいないですよね。

本当にスカイブラウンさんはこれからのスポーツ界を変えていく重要人物なのかも…!

経歴④ダンサー

スカイブラウンさんはダンスが好きでしたが、スケートボードやサーフィンのように毎日練習をしているわけではありませんでした。

しかし、2018年に『Dancing with the Stars』のキッズ版への出場依頼を受けてダンスに初挑戦。

するとすでに読者様御察しの通り、見事優勝を勝ち取ったのです。

出場者の中では一番小柄なスカイブラウンさんでしたが、そんなハンデを感じさせないほどの堂々としたパフォーマンスで見事に会場を沸かしました。

本当にいくつもの経歴が出てきて驚きしかありませんね!

まだ幼い年齢なので、大人になるにつれてまた違った分野での才能を発揮させることもあるのかもしれません。

スカイブラウンは宮崎県出身だけど日本語は話せるの?

スカイブラウンさんの容姿にどちらかといえば海外っぽさを感じる日本の方が多く、

日本語話せるのかな…?

と気になっている方も多いようです。

スカイブラウンさんは日本とイギリスのハーフですが、日本語はほとんど話すことができません。

出身は日本の宮崎県なので日本人と話す機会も少しはあったかと思いますが、学校での授業や日常会話は全て英語を使っているのだそうです。

もしかするとインターナショナル系の学校に通っているのではないでしょうか。

とは言っても日本のことも大好きなスカイブラウンさん。

東京オリンピックでの出場前インタビューでは、

「私は半分日本人だから、父の国を代表して母の国に行けるのが、とてもクールだと思う」
「オリンピックで女子スケートボード選手の限界を押し広げたい」

YAHOO!JAPANニュース

と話していました。

これからは日本の言葉を少しずつ覚えてもらえる機会があるといいですね〜!

スカイブラウンのかわいいインスタ画像もご紹介!

最後に、スカイブラウンさんの超絶かわいいインスタ画像をご紹介させていただきます。

スポーツをしている時とは違って、あどけない子供っぽい表情が可愛い!

以上『スカイブラウンの経歴wikiプロフ(身長,年齢)|宮崎県出身だけど日本語は話せるの?かわいいインスタ画像もご紹介!』についてご紹介させていただきました。

これからもスカイブラウンさんの幅広い分野での活躍を応援していきましょう!

関連記事(広告含む)

もくじ
閉じる