ラランドのサーヤが働いている会社はどこ?博報堂はデマでファンコミュニケーションズが有力か?

お笑い芸人と広告の会社員をかけもちしていると話題のラランド・サーヤさん。

現在はどこの会社で働いているのかということは公表されていませんが、東京で広告会社員として働いてることは明らかです。

そんなサーヤさんですが、勤務先の会社をある程度特定できる情報がありましたので、詳しく見ていきましょう!

今回は『ラランドのサーヤが務めている会社はどこ?博報堂や電通はデマでファンコムが有力か?』についてまとめましたので、ご紹介いたします!

もくじ

ラランドのサーヤは広告会社勤務!

ラランドのサーヤさんの会社

サーヤさんは現在広告会社にて勤務しています。

現在は2社目の会社で、1度転職されたことがあるそうです。

まず、これまでどのような会社で働いていたのかを見ていきましょう!

サーヤさんの1社目はどこで転職理由は?

ラランドのサーヤさんの会社がある東京

実はサーヤさんは2018年3月に上智大学を卒業し、新卒で1社目に入社されました。

サーヤさんの2019年8月投稿の「note」では自身の素性を明かしている記事があり…

港区OLをやりながら舞台に立っているこの私が、趣味の域を超えたこういう活動をすることで「社会人のエンターテインメントはここまで!!」「アマが生半可にプロと交わるな!!」「本気なら一本に絞れ!!」というパンピーの煩わしい思想を取っ払っていけたらと思います。だってもう令和なんだぜ、REIWA。頼むよマジで。

副業オッケーの会社が増え、フリーランスの在り方が変わりつつある現代において、エンタメの分野でちょっとした新流派になりたいです。家元から派生するときは必ず周りから白い目で見られるでしょうが、いつか堂々と「ウチの流派は小指でお茶立てるんです〜」と言いたいです。

引用:note

  • 広告会社
  • 港区OL
  • 副業オッケーの会社

で働いていたことがわかりました。

インタビューで話していた転職理由がコチラ…(インタビュー引用元:MEETS CAREER

有休とフレックス勤務を使って両立するスタイルが回らなくなった

チームの皆さんにも迷惑をかけてしまいそうだなと思い働き方を変えないといけないと思った

どうやらお笑い芸人としても頑張っていくための転職だったようです。

サーヤさんの2社目の会社は?

サーヤさんは現在2社目の会社で働いています。

2020年12月のインタビューでは、「少し前に転職しましたが、職種(広告系)はずっと同じです。」と答えています。

少し前というのがいつなのかは分かりませんが、港区で働いてたというnoteの投稿は2019年半ばなので、そこから別の会社に転職されたのだと考えられます。

そのため、ネットにはサーヤさんの会社は港区という記事がよく出てきますが、現在の会社は港区ではないみたいです。

1社目の会社では芸人との両立によって職場のみんなに迷惑をかけてしまうとのことでしたが、いまの会社では裁量労働制のような働き方で仕事をしています。

裁量労働制の特徴

裁量労働制は、働き方、報酬、適応対象といった点で大きな特徴があります。

まず労働者には出退勤時間の規定がなく、基本的に働く時間帯や時間数を問いません。

引用:あしたの人事

このご時世、まだまだ裁量労働制の会社は多くはないですが、テレビやバラエティなど不規則な収録時間に合わせなければいけないお笑い芸人としての仕事を両立させるために働きやすい会社を選ばれたのでしょう。

普段の仕事のしかたについて、「朝方に家で仕事して、番組の収録から帰ってきてまた少し仕事を進める……というような。」と話していました。

サーヤさんはこの経験が芸人にも広告会社にも活きてくると話しています。

東京の港区で広告会社というと、かなりバリバリの会社なイメージですが、サーヤさんのいる会社は個人ごとに仕事を任せている働きやすい会社のようですね!

さて、一体現在働いてる会社はどこなのか見ていきましょう。

ラランドのサーヤが働いている会社はどこ?

さて、サーヤさんが現在働いている会社はどこなのでしょうか。

サーヤの会社:電通や博報堂はデマ!

2020年10月に放送されたセブンルールという番組では…

東京都 表参道

の付近を歩いて会社に着いていますので、おそらく会社は表参道にあります。

そして、番組内では「L’atelier du Cartable(ラトリエ デュ カルターブル)」というお店の横を通っています。

店名:L’atelier du Cartable(ラトリエ デュ カルターブル)
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-1-6 エムエフ青山102

ラランドのサーヤさんの会社がどこかわかる地図
出典:google map

渋谷と表参道の駅の間にあるお店なので、サーヤさんの会社もこの住所付近にあるのではないかと思われます。

ネットで予測されている博報堂や電通は、ここから徒歩で約1時間ほどかかってしまうことになりますので、おそらくデマだと言えるでしょう。

そこで、現在わかっていることをまとめてみました。

  • 広告会社
  • 東京都 表参道付近の会社
  • 副業OK
  • 裁量労働制

過去にインタビューで現在の会社での業務について話しており…

  • 記者発表
  • イベント演出
  • キャスティング

主に、芸能やイベント系のお仕事をしているみたいです。

広告会社で、前述の住所から近く、これらの業務を行なっている会社に絞って考察してみます。

表参道には芸能系ではなくネット系の広告代理店も多かったので、絞ったところ下記の2社が該当しました。

サーヤの会社はどこ?①和光エージェンシー

ラランドのサーヤさんの会社の資料

表参道にある広告代理店です。

会社名:株式会社 和光エージェンシー
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-10-13東信青山ビル 5F
事業内容:総合広告代理業 / 新聞・雑誌・テレビ・ラジオ・交通・SP広告 etc.広告から広報全般にわたる、企画の立案、制作、実施、市場調査と分析
HP:https://www.adlab.jp/about-us/

よくHPを見てみると…

展覧会、舞台、コンサートなどのイベント事業を中心としている」と書かれています。

場所も、サーヤさんが番組で写っていた表参道の住所から徒歩2分。

ただ、働き方について詳しく書かれていませんでしたので、サーヤさんの仰る裁量労働制・副業OKであるのかどうかが掴めませんでした。

なので、あくまでも可能性の1つとなります。

サーヤの会社はどこ?②ファンコム(株式会社ファンコミュニケーションズ)

ファンコムで働いてる説がもっとも濃厚です!

会社名:株式会社ファンコミュニケーションズ
所在地:東京都渋谷区渋谷1-1-8青山ダイヤモンドビル
事業内容:インターネット上の成功報酬型アドネットワークサービス、自社媒体運営、広告代理業等のインターネット広告関連事業
HP:https://www.fancs.com/company

一見、イベント系の事業してないように見えますが、自社内でトークイベントなどを開催されています。

他に、芸人さんを呼んでラジオを開催するなど、イベント・芸能系の事業もいくつかされているみたいですね。

ファンコムの中途採用ページで労働契約の項目を見てみると…

45時間定額残業制または裁量労働制(ポジションにより異なります) 

サーヤさんの今の働き方とマッチしてます!

現在の会社を選んだ理由として、「裁量労働制であることや、芸人と両立できること」だったので、事前にHPなどを見て働き方がわかる会社に応募されたことが予想できます。

ただ、副業がOKなのかが分かりませんでした…。

企業HPに乗っている写真と、セブンルールの番組で映っているサーヤさんの仕事場の風景もどうも似ている気がしますね…

(↑肖像権・著作権により、リンク先のみ貼り付けさせていただきます。)

(0分11秒〜0分13秒に会社の風景が映っています)

憶測の段階ではありますが、サーヤさんの会社はファンコムである可能性が一番高いと考えられます!

【まとめ】サーヤの会社はどこなのか?

サーヤさんの現在働いている会社は、ファンコム(株式会社ファンコミュニケーションズ)である可能性が最も高いです!

会社名:株式会社ファンコミュニケーションズ
所在地:東京都渋谷区渋谷1-1-8青山ダイヤモンドビル
HP:https://www.fancs.com/company

企業側にも負担がかかるという意味で公表されていないのかもしれません。

そのため、あくまでも推測の内容にはなっています。

また新しい情報が分かり次第更新していきたいと思います!

以上、『ラランドのサーヤが働いている会社はどこ?博報堂はデマでファンコミュニケーションズが有力か?』をご紹介いたしました。

お読みいただきありがとうございます。

関連記事(広告含む)

もくじ
閉じる