【2021最新】伊藤健太郎の今現在は何してる?復帰の可能性や今後の芸能活動は?

2020年10月にひき逃げ事件で逮捕された俳優の伊藤健太郎さん。

その後は示談となり釈放されていますが、今現在は何してるのでしょうか?

また、芸能界への復帰や今後の活動についても気になりますね…

世間ではまだ芸能界復帰は早すぎるという辛辣な意見も寄せられているようです。

ということで今回は『【2021最新】伊藤健太郎の今現在は何してる?復帰の可能性や今後の芸能活動は?』についてご紹介させていただきます。

もくじ

伊藤健太郎の今現在は何してる?

伊藤健太郎さんは現在千葉県の友人の家でほぼ1人暮らしをしています。

東京を離れて千葉県にある知人宅で、ほぼ一人で生活しています。自炊しながら、ファンからの手紙に返事を書いたり、自分の過去の作品をすべて見返して演技をイチから勉強し直していました。交際を報じられているモデルで女優の山本舞香(23)ともほとんど会っていないそうです」

YAHOO!JAPANニュース

東京には人の目が多いため少し芸能界から身を引いた場所で静かに生活しているのかもしれません。

しかし演技の勉強はやめていない伊藤健太郎さん。

芸能界に復帰する前提で今は身を隠して時間が過ぎるのを待っているのでしょうか。

そして2021年7月現在では、すでに芸能界へ復帰し始めている伊藤健太郎さんの姿が確認できました。

伊藤健太郎の復帰の可能性や今後の芸能活動は?

芸能界復帰①オフィシャルファンクラブを発足

伊藤健太郎さんは24歳の誕生日・6月30日をもって自身のオフィシャルファンクラブを開設しました。

ファンクラブに入会した方への特典としては以下の通り。

  • 会員限定雑誌
  • チケットの先行予約
  • ファンクラブイベントの開催

チケットやファンクラブイベントが予定されているのであれば立派な復帰ということになります。

2020年3月にSNSに投稿した「ご報告」という謝罪声明文以来の投稿だったので、これをもって芸能界復帰と考えるファンの方も多いようです。

そして実際に、2021年7月19日から開催される写真展の開設を伊藤健太郎さんが解説を行うというイベントが行われ、ファンクラブを通してチケット販売がされているみたいです。

いよいよ本格的に芸能界復帰というところですね。

芸能界復帰②主演舞台が決定

さらには2021年10月に伊藤健太郎さん主演の舞台の開催が決定しています。

復帰して早々に主演とは本当にすごいですよね…

他にゲストがいるのか単独公演なのかは不明ですが、事務所として伊藤健太郎さんの復帰にかなり力を入れていることが分かります。

このままの勢いで元どおりの芸能生活に戻る日も遠くないかも…?

芸能界復帰③「今日から俺は!!」の映画で復帰

大人気ドラマ「今日から俺は!!」で人気を集めた伊藤健太郎さん。

芸能界復帰に向けて再びドラマor映画で復帰を飾るのでは?という噂も寄せられています。

≫ここに来て日テレ系の「今日から俺は!!」のスペシャルドラマで復帰するとの情報が浮上した。

≫「理由は2つあります。1つは伊藤が不起訴処分になったこと。これは被害者と示談が済んだことを意味しますから。ただホントの理由はもう1つの方。『今日から俺は!!』のコンテンツは宝の山だから。最悪、スポンサーが反対して伊藤のドラマ出演がNGになっても、テレビほどスポンサーがうるさくない映画なら製作可能でしょう。Huluでも配信できるし」(同)

≫「いまの伊藤は格安のギャラで出演させられる。莫大な違約金を抱える伊藤サイドだけど、まずは復帰しないことには話にならない。1発目の復帰作が『今日から俺は!!』になるなら、たとえギャラが安くても、日テレには感謝しかないだろう」(事情通)

東スポWEB

伊藤健太郎さんの代表作と言っても過言ではないドラマなので、ここで復帰できれば本望というところ。

しかし復帰のタイミングが悪ければ世間からの反感を買ってしまう可能性も…
(アンジャッシュ渡部さんのガキ使ネタバレ事件のように…)

これから芸能界復帰に向けてどう動いていくのか、一言一句が重要になってくるところでしょう。

伊藤健太郎の復帰が早い理由は多額の違約金?

逮捕されてから約半年ほどで芸能界に復帰しつつある伊藤健太郎さんですが、なぜこれほど復帰を焦っているのでしょうか?

調べてみると、伊藤健太郎さんは事件を起こしたことで7億円以上の違約金の支払いが発生しているという噂…

これは伊藤健太郎さんをCMに起用していたスポンサー企業などからの請求によるもので、犯罪を起こした時点でCMが使えなくなることでの違約金ということ。

しかし伊藤健太郎さんは事件前、テレビで見ることが多くなってきたという時点でしたよね。

そのため到底7億円以上の貯金があるとは思えません。

もちろん事務所も協力して…ということだと思いますが、少しでも芸能活動で収入を増やして違約金を払っていかなければならないのだと思います。

そのために、

  • ファンクラブ開設
  • 写真展の解説

など、ファンの方がお金を払う仕組みのサービスを少しでも増やして収入を増やさなければいけないのかも…?

SNSでもファンクラブ開設のお知らせ投稿が大量…

ネットニュースによれば、

今回のファンクラブ発足、写真展および主演舞台の告知にも『取れるところから取りまくって違約金の支払いに回そうってことね』『芸能界復帰はまだ早いと思う。伊藤が復帰できる芸能界は甘い』『イメージダウンの上塗りとしか思えない復帰ルートの構築』など、拒否反応の声が数多くあがっているようです」(女性誌記者)

excite.ニュース

と、いきなりの活動開始に疑問の声もあがっているようですね…。

伊藤健太郎の復帰は早すぎるという世間の声

関連記事(広告含む)

もくじ
閉じる