【判明】商標登録されたイーブイヒーローズはポケカの商品!?発売日は?

2020年12月15日に商標登録された『イーブイヒーローズ』。

もともと人気の高いポケモンの名前が入っているだけに、これは一体何なのかとザワザワしていますね…

『【判明】商標登録されたイーブイヒーローズはポケカの商品!?発売日は?』についてご紹介いたします!

もくじ

商標登録されたイーブイヒーローズって何?

そもそも『イーブイヒーローズ』とは…

2020年11月27日に任天堂株式会社が商標出願し、12月15日に公開されたもの。

なぜこれがわかるかと言うと、私は詳しい関係者などでは一切ありません。

一般的に商標を出願すると、約2〜3週間程度で一般にも公開されるという決まりがあります。

そのため、こちらの公式サイトでも、商標申請が確認できます。

2021年1月14日現在では、ステータスは”申請待ち”の段階。

まだ商標登録が完了しているわけではないようです。

では、『イーブイヒーローズ』は一体何なのでしょうか。

ポケモンカードのタイトルなのか、ゲームのタイトルなのか、気になるトコロ…

イーブイヒーローズがポケカと判明!

ネットで噂されているのが、ポケカかゲームのタイトルかの2択です。

筆者が調べたところ、『イーブイヒーローズ』はポケカの商品である可能性が高いと思います。

理由をみていきましょう。

イーブイが主役のゲームは最近出ている

  • 2020年:ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX
  • 2019年:ポケットモンスター ソード・シールド
  • 2018年:ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・イーブイ
  • 2017年:ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン
  • 2016年:ポケットモンスター サン・ムーン
  • 2015年:名探偵ピカチュウ〜新コンビ誕生〜

現在から2015年までを遡ったポケモンに関するゲーム(アプリ除く)の一覧です。

2018年11月16日に『ポケットモンスター Let’s Go!』というSwitchのゲームでピカチュウ版イーブイ版が発売されています。

ピカチュウはポケモンの中でも主役のキャラクターなので、ピカチュウが主役のゲームはありますが、イーブイが主役のゲームはこの時はじめて発売されました。

ポケモン系のゲームは、どれか1匹のポケモンを主役にするゲームを発売することはあまりありません。

(ソード・シールドなど、色違いで2種類同時発売のようなゲームは別)

そのため、イーブイが主役のゲームは最近出ているので、このタイミングでイーブイの名前のついたゲームを発売される可能性は極めて低いように思います。

イーブイヒーローズはポケカ説が濃厚:ポケカ25周年

実は今年はポケモンカードゲームは25周年を迎えます。

そのため、今年は限定品の発売などでお祭り騒ぎになるのでは…?と予想されてますね。

ポケカは5年ごとにその時の周年を祝って限定品を発売しています。

▽過去の内容はコチラ

  • 15周年:15周年プレミアムセット / カードプレミアムセット
  • 20周年:ピカチュウ 純金製カード / ロケット団スペシャルケース

この中に入っているカードは高騰して数万〜数十万円を超えてるよ

そして、イーブイはポケモン人気ランキングでピカチュウの次に人気の大人気ポケモン。

25周年を祝って人気キャラクターのイーブイに関するパックを出す可能性も考えられます。

イーブイヒーローズはポケカ説が濃厚:商標申請にヒントがあった

実は、先ほどの商標申請などがみれるサイトで『イーブイヒーローズ』の検索をかけたところ…

商標申請しているのは11月27日で、同じ日に商標申請しているのがあと2つありました。

摩天パーフェクト
蒼空ストリーム

そのほかを見てみると、全て申請日が違います。

上記の商標申請と関わりがあり、同じ日に商標申請をしているという説が濃厚な気がしてきます。

これがゲームであれば、イーブイヒーローズはゲームの可能性が。

ポケカの名前であれば、イーブイヒーローズはポケカの可能性が高いですね。

過去のポケモンゲームのタイトルを見ていきましょう。

  • 2019年:ソード・シールド
  • 2018年:Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ
  • 2017年:ウルトラサン・ウルトラムーン
  • 2016年:サン・ムーン
  • 2014年:オメガルビー・オメガサファイア
  • 2013年:X・Y
  • 2012年:ブラック・ホワイト2
  • 2010年:ブラック・ホワイト
  • 2009年:ハートゴールド・ソウルシルバー
  • 2008年:プラチナ
  • 2006年:ダイヤモンド・パール
  • 2004年:エメラルド / ファイアレッド・リーフグリーン
  • 2002年:ルビー・サファイア
  • 2000年:クリスタルバージョン
  • 1999年:金・銀
  • 1998年:ピカチュウ
  • 1996年:青 / 赤 / 緑

1999年代は、タイトルに色の漢字が入っていましたが、2000年以降は全て英語のタイトルになっています。

子供から大人まで親しみやすいように覚えやすい名前に変更されたのかもしれませんね。

そこで、この流れでいくと、次に出るゲームもおそらく英語読みのタイトルになるのではないかと考えられます。

あくまでも筆者の推測…

いきなり『ポケットモンスター摩天パーフェクト』『ポケットモンスター蒼空ストリーム』っていうゲームが発売されたらちょっとあれ?ってなるはず。笑

ですがカードの方で見てみると、『烈空のカリスマ』や『仰天のボルテッカー 』など、漢字を使ったタイトルが多くなっています。

そのため、これまでのポケモン関連商品の流れからいけば、『摩天パーフェクト』と『蒼空ストリーム』はおそらくポケカ。

そして、同じ日に商標申請が出されたイーブイヒーローズはこの発売される予定のポケカの主役となる名前になるのではないでしょうか。

イーブイヒーローズの発売はいつ?

現在のところ、発売時期は未定ですが、2021年6月後半だと予想されます!

過去の傾向を見てみると…

白銀のランス:申請2020年9月15日→発売日2021年4月23日
仰天のボルテッカー:申請2020年2月17日→発売日2020年9月18日
オルタージェネシス:申請2019年2月6日→発売日2019年9月6日

商標申請から約7ヶ月後が発売日となることが多いようです!

そのため、2020年11月27日に商標申請されたイーブイヒーローズは、2021年6月後半に発売される可能性が高いと考えられます。

今年の10月にはポケカ25周年がやってきますから、計画的にお金の使い方を考えないとですね…

イーブイは誰もが好きなポケモンなので、2021年は出資が止まらない予感。(笑)

イーブイヒーローズに対するネットの声

以上、お読みいただきありがとうございました。

関連記事(広告含む)

もくじ
閉じる