MENU
おまゆ。
当ブログにお越しいただきありがとうございます。

こんぶと申します。

毎日のきになる芸能ニュースを主にピックアップして記事を書いています。

より「わかりやすく」「正確な」情報をお届けできるようにがんばります!

暇なときにのぞいていってくださいね〜。

ボビー吉野の振り付け曲&経歴まとめ!現在の仕事&キンプリ平野紫耀をジャニーズに紹介?

ジャニーズのひと昔前にいた振付師のボビー吉野さん。

ジャニーズファンの間ではかなり有名で、お世話になったジャニーズもたくさんいるそうで、

  • SMAP
  • 少年隊
  • 光GENJI
  • 田原俊彦

など…

ジャニーズを代表するグループの振り付けを多く担当されていたみたいです。

あの平野紫耀さんをジャニーズを紹介したのもボビー吉野さんなんだとか…。

今回は、『ボビー吉野の振り付け曲&経歴まとめ!現在の仕事&キンプリ平野紫耀をジャニーズに紹介?』についてまとめましたので、ご紹介していきます!

もくじ

ボビー吉野の経歴は?

ボビー吉野さん
出典:Twitter

簡単に経歴をまとめたものがコチラ。

  • 1976年:「ファンキードールズ」のダンスグループに参加
  • 1977年:プレイボーイダンスコンテストで優勝
  • 1978年:テディ団の振り付けを担当
  • 1978年:ジャニーズ事務所でバックダンサーグループ”ジャPAニーズ”を結成
  • 1982年:振付師として本格活動
  • 現在:プロデュース&子役レッスン&ジャズダンス指導

1つずつみていきましょう。

「ファンキードールズ」としてダンスショー

ボビー吉野さん
出典:ボビー吉野ダンススタジオ

1976年から、ダンスグループ「ファンキードールズ」に参加。

ロックダンスからロボットダンスやソウルダンスなど、当時の日本ではまだ先駆けとなったダンスパフォーマンスをしていたグループです。

主な活動は、全国のディスコやライブハウスを巡ってのダンスショー。

そして、努力が実った結果、当時全米1位を獲得していた「ヒューズコーポレーション」というアーティストのオープニングアクトを務めることになりました。

▽ヒューズコーポレーション

ボビー吉野さんがオープニングアクトを担当したヒューズコーポレーション
出典:ディスコ堂

プレイボーイダンスコンテスト:優勝

ボビー吉野さんの優勝トロフィー

1977年、全国の有名なダンスコンテストで入賞した人だけが参加できるコンテスト=プレイボーイダンスコンテスト。

このコンテストでボビー吉野さんは見事優勝を勝ち取りました。

それまではグループでダンスショーなどの活動をしていたボビー吉野さんですが、ここからダンスの才能を存分に発揮していくことになります。

テディ団のダンサー振り付けを担当

ボビー吉野さんがレギュラー審査員を務めたソウルとんねるず
出典:Twitter

1978年、ボビー吉野さんは初めて振り付けを担当します。

それもテディ団というすごいダンスパフォーマンスグループ。

テディ団とは、第一回世界ディスコダンス大会の世界チャンピオンで、1994年から放送開始の『とんねるずのみなさんのおかげです』という番組の『ソウルとんねるず』というコーナーでは、テディ団がレギュラーで審査員も務めていました。

そんなすごいパフォーマーの振り付けをボビー吉野さんが担当されたのです。

ジャニーズ事務所にてバックダンサーグループを結成

ボビー吉野さんはジャニーズ事務所で、バックダンサーグループに所属することになります。

1978年〜1982年まで結成されていて、グループ名は”ジャPAニーズ”(通称:ジャPA)。

ボビー吉野さんが在籍していたジャPAニーズ
出典:Twitter

初めは川崎麻世さんのバックダンサーでしたが、1980年からは田原俊彦さん専属のバックダンサーチームに。

ダンス以外にもバックコーラスも担当してとても才能溢れるグループでした。

その後、バックダンサーとしてのスタイルが確立され、松田聖子さんなど様々なアーティストのバックを支えてきました。

しかし、1982年に解散をすることになります。

解散理由は告げられていませんが、ボビー吉野さんが天才的で、ダンサーよりも振付師よりにシフトしていくためだったのではないかと考えられます。

振付師として本格活動開始

1982年以降、振付師として本格的に活動を始められます。

初めの頃は、田原俊彦さんや少年隊光GENJISMAPなど…

そしてジャニーズだけではなく、工藤静香さんや中山美穂さんなどの女性アーティストの振り付けを担当することもありました。

男性だけでなく、女性らしい振り付けも担当されてきて、ダンスに関することであればなんでもできる天才人間だったのでしょうか…。

ボビー吉野の振り付け曲まとめ!

これまでにボビー吉野さんが振り付けを担当してきたジャニーズの曲はコチラ。

ボビー吉野さんの振り付け曲
出典:ボビー吉野ダンススタジオ
ボビー吉野さんの振り付け曲
出典:ボビー吉野ダンススタジオ
ボビー吉野さんの振り付け曲
出典:ボビー吉野ダンススタジオ
  • 田原俊彦
  • 少年隊
  • 光GENJI
  • 忍者
  • SMAP

大御所揃いという感じ…!

そして、ジャニーズ以外はというと、

ボビー吉野さんの振り付け曲
出典:ボビー吉野ダンススタジオ

K-POPアイドルまで担当されていました!

ボビー吉野さんの振り付け曲
出典:ボビー吉野ダンススタジオ

そして、日本を代表するアーティストやアイドルまで…!

引っ張りだこなボビー吉野さんが目に浮かんでしまいます。

1984年頃から2000年頃まで全く休む暇もないぐらい振り付けをされてきたのでしょう。

ボビー吉野の現在の仕事は?

ボビー吉野さんの振り付け音楽マーク

ボビー吉野さんの現在の仕事はと言うと…

1987年にボビー吉野さんは自身のダンススタジオを立ち上げました。

その名も、

Bobby吉野ダンススタジオ

そこでボビー吉野さんが現在行っていることは…

  • ジャズダンスレッスン
  • 子役レッスン
  • アーティストのプロデュース

と、幅広く活動をされています。

ダンスだけではなく、表現力というジャンルが色々なところに生かされているんですね…!

決して振り付けの仕事を離れたわけではありません。

2004年から13年間、ミュージカル「アニー」の振り付けも担当されていました。

ボビー吉野さんの経験値がすごすぎです(笑)

ボビー吉野はキンプリ平野紫耀をジャニーズに紹介した?

ボビー吉野さんが紹介した平野紫耀
出典:Twitter

King&Princeとして大活躍の平野紫耀さんがジャニーズに入所した経緯は、オーディションではなく紹介でした。

その経緯についての記事がコチラ…

そうそう、ダンスといえば、平野くんはオーディションではなく、ダンススタジオの先生からの紹介でジャニーズ入りしたという異色の経歴の持ち主なんですよね。 小2から通っていたという愛知県のダンススタジオ「ファンクキッド」ですが、元「ジャPAニーズ」のボビー吉野さんが講師として携わっていたとか……。

引用:WEZZY

もともと平野紫耀さんは名古屋のアイドルグループ「BOYS AND MEN」として活動していましたが、2011年に脱退。

その後、2012年にジャニーズ事務所へ入所します。

そして、ジャニー社長側の意見がコチラ…

そうなんだヨ。「『山Pの彼氏になりたい』って言ってる面白い子がいるよ」って言われて興味本位で食事したんだけど。パッと見た瞬間かっこいいのに、笑うとくしゃって崩れる顔があまりにもかわいかったからサ。「ねえ、YOU来ちゃいなよ」って♪

引用:WEZZY

(※ジャニー社長風に編集されている記事です)

実際にボビー吉野さんがジャニー社長に平野紫耀さんを紹介していたようですね。

ジャPAニーズ”としての活躍や、振り付けを担当してきたボビー吉野さんが目を光らせた子ですから、ジャニー社長も期待の星だったでしょう。

現在の平野紫耀さんの活躍をみると、さすがボビー吉野さんだなという感じです。

以上、『ボビー吉野の振り付け曲&経歴まとめ!現在の仕事&キンプリ平野紫耀をジャニーズに紹介?』でした。

お読みいただきありがとうございました!

もくじ
閉じる